四万十つるの里づくりの会 四万十つるの里づくりの会
  四万十つるの里づくりの会 > トピックス
四万十つるの里づくりの会
つるの里づくりのとりくみ
 ■平成18年度
 ■平成19年度
 ■平成20年度
 ■平成21年度
 ■平成22年度
 ■平成23年度
 ■平成24年度
 ■平成25年度
 ■平成26年度
 ■平成27年度
 ■平成28年度
各種会議報告
四万十つるの資料室
四万十つるだより
ツルの里づくり先進地、山口県八代地区に行ってきました(2) 〜ツルのすみやすい環境づくり
山口県周南市(しゅうなんし)八代地区(やしろちく)では、ナベヅルの保護活動と農業振興の両立に向けた取り組みが行われています。その活動を紹介する現地視察会とシンポジウムが1月31日に開催されましたので、会員9名で参加してきました。

八代地区では、冬も田に水を張って湿地を確保したり、水路をツルの餌となる生き物がすみやすい環境へと整備するなど、ツルが越冬しやすい環境づくりの取り組みが行われていました。


《写真の説明》
上:水を張った田で餌をついばむナベヅル(現在2羽が越冬中)。
中:生き物に配慮した水路(夏にはホタルも見られるそうです)。
下:ツルを呼び寄せるため、たくさんのデコイが設置されていました。

※写真はクリックすると大きくなります。
◆写真はまだまだあります!レポート(3)ツルを活用した地域活性化の取り組み↓
http://www.shimanto-tsuru.com/topics000022.htm
◆レポート(1)現地視察・シンポジウムの報告はこちら↓
http://www.shimanto-tsuru.com/topics000020.htm
 
前のページへ戻るこのページのトップへ
 
このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問い合わせ
四万十つるの里づくりの会事務局 〒787-0029 高知県四万十市中村小姓町46 中村商工会議所内
tel:0880-34-4333 / fax:0880-34-1451 / mail:naka10@cciweb.or.jp