四万十つるの里づくりの会 四万十つるの里づくりの会
  四万十つるの里づくりの会 > トピックス
四万十つるの里づくりの会
つるの里づくりのとりくみ
 ■平成18年度
 ■平成19年度
 ■平成20年度
 ■平成21年度
 ■平成22年度
 ■平成23年度
 ■平成24年度
 ■平成25年度
 ■平成26年度
 ■平成27年度
 ■平成28年度
各種会議報告
四万十つるの資料室
四万十つるだより
おかげさまで大盛況!「第2回 四万十つるの里祭り」開催(1)
平成22年12月4日、今年で2回目となる「四万十つるの里祭り」を開催しました。このイベントは、「ツルの里づくり」の取り組みをより多くの地域の方々に知っていただこうと、昨年度から実施しているものです。

この日は、親子連れを中心に約800人が会場となった東中筋中学校を訪れ、ツルを呼び寄せるための模型である「デコイ」と一緒に写真を撮ったり、野鳥の巣箱づくりや紙飛行機大会などに参加して、楽しみながらツルをはじめとする鳥類の保護や地域の自然環境保全の大切さなどについて学びました。

また、同時に開催された四万十市雇用創造促進協議会主催のセミナーでは、冬期湛水農法(とうきたんすいのうほう)を用いた米づくりを実践し、「つるの里米」というブランド米として全国に売り出している山口県周南市(しゅうなんし)八代地区(やしろちく)の取り組みが紹介されました。中筋川流域も四万十市における有数の穀倉地帯であることから、多くの参加者の関心を呼んでいました。

このほか、もち・菓子投げやパネル展示、四万十川の流域で採れた野草を用いたおかゆのプレゼントなど盛りだくさんの催しが行われ、環境保全と地域活性化とのつながりについても考えることのできるイベントとなりました。


■日時:平成22年12月4日(土) 10:00〜14:00
■場所:四万十市立東中筋中学校
■主催:四万十つるの里づくりの会
■後援:四万十市、四万十市教育委員会、四万十川自然再生協議会
■内容:
 ◇ツルのデコイと写真を撮ろう!
 ◇野鳥の巣箱づくり体験
 ◇ツルの写真等パネル展
 ◇わいわいがやがや ツル食堂
 (四万十の野草がゆのプレゼント/「つるの里米」でおにぎりを作ろう!/販売)
 ◇ヨーヨー釣り&わたがし作り体験
 ◇災害対策車の展示
 ◇花(ポット苗)のプレゼント
 ◇ポニーと遊ぼう
 ◇一條太鼓の演奏
 ◇作って飛ばそう紙飛行機大会
 ◇四万十市雇用創造促進協議会主催セミナー「山口県八代地区の『つるの里米づくり』の取り組み」
 ◇みんな集まれ!もち・菓子投げ


《写真》 ※写真はクリックすると拡大します
上:お昼頃には会場のにぎわいは最高潮に!
中:「ツルの自然体験学習会」に参加したことのある子どもたちもたくさん来てくれました
下:主催者挨拶(多和博嗣会長)
「四万十つるの里祭り」(2)〜(5)で当日の様子を一挙公開。
ぜひぜひご覧下さい!
http://www.shimanto-tsuru.com/topics000049.htm
 
前のページへ戻るこのページのトップへ
 
このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問い合わせ
四万十つるの里づくりの会事務局 〒787-0029 高知県四万十市中村小姓町46 中村商工会議所内
tel:0880-34-4333 / fax:0880-34-1451 / mail:naka10@cciweb.or.jp