四万十つるの里づくりの会 四万十つるの里づくりの会
  四万十つるの里づくりの会 > トピックス
四万十つるの里づくりの会
つるの里づくりのとりくみ
 ■平成18年度
 ■平成19年度
 ■平成20年度
 ■平成21年度
 ■平成22年度
 ■平成23年度
 ■平成24年度
 ■平成25年度
 ■平成26年度
 ■平成27年度
 ■平成28年度
各種会議報告
四万十つるの資料室
四万十つるだより
第7回四万十つるの里祭りを開催しました(1)
■日時:平成27年11月28日(土) 10:00〜14:00
■場所:四万十市立東中筋中学校
■来場者:約800人
■主催:四万十つるの里づくりの会
 後援:四万十市・四万十川自然再生協議会
 協賛:(一社)四国クリエイト協会

とても寒い一日だったこともあり、来場者は四万十川河畔でつんだ野草とツルの越冬地として整備した江ノ村地区の田でとれた米を使ったおかゆや、焼きそばなどが並ぶ「ツル食堂」でまずは身体を温め、その後、お目当てのイベントへ。野鳥の巣箱作りや紙飛行機大会などに参加したり、漫談や土佐中村一條太鼓などのパフォーマンスを楽しんでいました。今季は200羽以上のツルが飛来したこともあり、パネル展示を熱心に眺めている人もいました。

祭り開催前には、地域の方々から「もうすぐつるの祭りがあるがでね?」「チラシ見たで!行くきね」といった言葉もいただき、「楽しさ」や「おいしさ」という良い思い出が毎年積み重なって「ツルの里づくり」への関心につながってきていると感じました。

また、この日は、昨年度の「つるシンポジウムin四万十」で交流を持った「西予市・田園ロマンの里づくり推進委員会」の方々が訪れ、当会会員と共にえさ場・ねぐら整備箇所を巡り、祭りにも参加されました。同じ四国内のツル飛来地として越冬地整備の課題等について語り合い、親交を深めることができました。


《写真》 ※写真はクリックすると大きくなります。
上:にぎわう会場
中:紙飛行機の折り方教室にはたくさんの子どもたちが参加してくれました
下:西予市からの視察の様子
四万十つるの里祭り(2)〜(4)で当日の様子を一挙公開!ぜひご覧ください。
http://www.shimanto-tsuru.com/topics000106.htm
 
前のページへ戻るこのページのトップへ
 
このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問い合わせ
四万十つるの里づくりの会事務局 〒787-0029 高知県四万十市中村小姓町46 中村商工会議所内
tel:0880-34-4333 / fax:0880-34-1451 / mail:naka10@cciweb.or.jp